のびのびスムージーは何歳から何歳までなら効き目があるの?

成長期の伸びない悩みを解消してくれるというのが、のびのびスムージーです。たった1杯のスムージーを飲むだけで、一日に必要とされている栄養素がたくさん摂れてしまうのです。そもそも、このスムージ−は何歳から何歳までなら効き目があるのでしょうか?調べてみました。

 

身長が一番伸びる時期とは?

 

一般的に言うと、身長は4歳から11歳くらいまでに約5〜7cmくらい伸びると言われています。そして、11歳くらいからは年間で約5cm、11歳ごろになると思春期を迎え、1年間で8〜9cm伸びることもあります。しかし、あくまでも個人差があり、その子によって、一番成長する時期が全く同じであるということはありません。

 

どの年齢が対象になっているの?

 

のびのびスムージーは医薬品ではなく、健康補助飲料水なので、どの年齢が対象になっているということはないという回答でした。なので、幼稚園生だからだめとか、高校生では遅いということはないのです。つまりは全年齢が対象になっているということですね。一般的には小学校の高学年くらいからという人が多いようですが、気になった時が始め時と言えるかもしれませんね。

 

でも、いつから始めるのが最も効果的なのかを考えてみたいと思います。そうすると、やはり成長期のピークを考えておいたほうがいいということになると思います。女の子の場合は10歳〜12歳くらいまでが成長期のピーク、男の子の場合は12歳〜14歳までがピークと言われています。そして、女の子は15歳、男の子は16歳くらいでほとんど身長は伸びなくなるとされています。

 

それならば、効果的に飲ませることを考えると、成長期のピークを迎える時期までには飲み始めておいた方が効果的ではないでしょうか?そして、何歳までかというと、身長が伸びなくなるとされている15歳〜16歳までと考えた方がいいと思います。しかし、あくまでも個人差がありますので、そこは、それぞれのご家庭の判断だと思います。

 

まとめ

 

のびのびスムージーは全年齢が対象の商品だということです。成長期の子供には抗端線と呼ばれている軟骨部分があり、この骨が硬くなってしまうと、背がのびなくなってしまうのです。

 

そのため、この時期に十分な栄養を摂ることで、身長を伸ばす効果があると考えられているのです。このことを考えると、やはり成長期のピークに合わせてのびのびスムージーを飲むと、一番効き目があるのではないかと思います。栄養を補うことも出来るので、食事にプラスするくらいの感覚で飲ませるのがいいのではないでしょうか。